株式会社イマナガ » 従業員研修 »

従業員研修

2017年従業員教育内容

業務部 取集運搬Gr 業務部 処理Gr MR事業部 事務部門 外部教育
1月 安全対策会議(15 名)
中和装置運転管理手順による教育(3 名)
処分先搬入方法についての教育(11 名)
マニフェスト事務管理手順教育及び事務手順教育(1 名) 顧客先入門講習(1 名)
環境知識教育(全社)、緊急時における消火・避難訓練(全社)
2月

初任運転者教育(1 名)

※社内で事業用自動車の運転者の一般講習を行うためのパソコンを設置

構内フォークリフト運転の教育(8 名) 雇い入れ時の教育(1 名) 労働安全衛生総合講座「安全配慮義務コース」(1 名)
北九州市産業廃棄物 3R 適正処理推進講習会(2 名)
顧客先入門講習(3 名)
3月 車両工具等の使用前後の収納についての教育(5 名)
車両の構造と特性に対する教育(18 名) NASVA ネットによる教育(8名)
中和施設管理手順改定に伴う教育(4 名) 顧客先入門講習(8 名)
ISO14001:2015 年版 内部監査員養成研修(9 名)
4月 顧客先搬入ルールの教育(19名)
NASVA ネットによる教育(5名)
処分先搬入条件についての教育(11 名) 雇い入れ時の教育(1 名) 顧客先入門講習(延べ27 名)
5月 初任運転者教育(1 名)
NASVA ネットによる教育(1名)
初任運転者適性診断(1 名)
顧客先入門講習(2 名)
6月 NASVA ネットによる教育(8名)
顧客先安全作業心得の教育(19 名)
顧客先構内作業ルールおよび熱中症予防教育(19 名)
環境保全教育・交通安全教育(20 名)
顧客先安全・熱中症講習(2 名)
7月 雇い入れ時の教育(1 名)
8月
9月
10月
11月
12月

2016年従業員教育内容

業務部 取集運搬Gr 業務部 処理Gr MR事業部 事務部門 外部教育
1月 顧客先構内作業注意事項について・DVDでの交通安全教育(12名)
消火訓練・消火器取扱い説明(全従業員)
2月 DVDでの交通安全教育(17名)
3月 トンネル内防災についての教育(17名) 顧客先入門安全講習(3名)
4月 顧客先荷卸し手順書の教育(1名) 顧客先入門安全講習(10名)
九州電力㈱様による電気関係安全研修(27名)
5月 DVD教育(突然死を防ぐには)(15名)
6月
7月
DVD教育(孫子の兵法に学ぶ安全への道)(12名)
顧客先安全教育(13名)

顧客先入門安全講習(15名)

管理監督者労務担当者講習会(1名)

関門・宇部海域排出油等防除強雨議会講習(1名)

8月 業務変更に伴う作業手順の教育(1名)
処分先からの廃棄物搬入要望事項による教育(7名)
フォークリフト運転技能講習(1名)
9月 処分先からの廃棄物搬入要望事項による教育(9名)
雇い入れ時の教育(1名)
新入社員教育(施設手順書によるもの)(1名)
構内フォークリフト運転の教育(1名)
雇い入れ時の教育(1名)新入社員教育(1名) 
・マニフェスト事務管理手順による教育
危険物取扱者定期講習(5名)
産業廃棄物の取り扱いに係る安全講習会(2名)
10月 顧客先構内ルールの教育(12名) 整備管理者選任後研修(1名)
安全運転者管理者講習(2名)
顧客先安全講習(2名)
11月 貨物自動車運送事業者が運転者に対して行う指導及び監督の指針(18名) 安全運転管理者講習(1名)
福岡県産業廃棄物処理業者講習会(1名)
12月 顧客先作業安全教育(2名)

2015年従業員教育内容

  業務部 取集運搬Gr 業務部 処理Gr MR事業部 事務部門 外部教育
1月 顧客先構内手順の教育と安全講習(21名)   メンテナンス及び作業方法の確認(5名)   顧客先安全衛生・環境関連教育(1名)
環境に関する知識教育(全従業員)
消火訓練(消火栓の取扱い他)
緊急時対応手順(災害発生時の対応手順確認)
 
2月 顧客先構内ルールの遵守・安全・環境配慮についての教育 破砕機管理手順によるメンテナンス及び作業方法の確認(2名) 部品交換時期の説明と手順書確認(5名)   水銀廃棄物セミナー(1名)
北九州市産業廃棄物3R適正処理推進講習会(1名)
社会保険事務講習会(1名)
産業廃棄物協会防災研修会(2名)
フロン排出抑制法講習(2名)
3月 AEDを用いた一時救命処置の流れ(17名)       産業廃棄物ステップアップ研修会(2名)
北九州市水素供給拠点形成連絡会議(2名)
4月 顧客先搬入時遵守事項の教育(19名)
顧客先の環境事故、環境配慮について(16名)
顧客先通行規制についての教育(15名)
       
5月 顧客先構内ルールの教育(17名) 圧縮梱包機の手選別作業の再確認(9名)後日5名教育     熱中症予防セミナー(1名)
6月 顧客先構内ルールの教育(9名)
新入社員教育(2名)
    電子マニフェスト入力事項変更による教育(5名) ドライブレコーダー映像を活用した交通事故防止研修会(1名)
危険物取扱者乙4類試験のための勉強会実施(2名)
7月 新入社員教育(1名)     産廃情報ネット入力方法についての勉強会(3名) 関門宇部海域排出油等防除協議会講習会(1名)
8月         甲種防火管理者再講習(1名)
9月  
新入社員教育(1名)
圧縮梱包機管理手順(1名)

新入社員教育(1名)圧縮梱包機管理手順(1名)

除袋・破袋機刃の交換(1名)   危険物取扱者定期講習(3名)
運行管理者一般講習(1名)
安全運転管理者講習(1名)
副安全運転管理者講習(1名)
ISO14001:2015 年版セミナー(2名)
10月 新入社員教育(1名)
フォークリフト運転管理手順(1名)
新入社員教育(1名)
回転式大型油圧切断機管理手順(1名)
フォークリフト運転管理手順(1名)
油水分離機施設運転手順(2名)
インゴット機作業(1名)   副安全運転管理者講習(1名)
運輸安全マネジメント安全運転研修(1名)
派遣先責任者講習(1名)
11月 顧客先環境方針の周知新入社員教育(2名)
顧客先環境保全活動について(17名)
顧客先構内交通安全教育(19名)
  施設部品の交換手順(2名) 電子マニフェスト管理方法の確認(5名) 応急手当普及員資格取得講習(1名)
運行管理者基礎講習(1名)
フォークリフト運転技能講習(1名)
福岡県産業廃棄物処理業者講習会(1名)
運行管理者基礎講習(1名)
保険会社森口講師によるドライブレコーダー映像を活用した交通安全教育(全従業員)
12月       顧客電話等の応対について(5名)  

2014年従業員教育内容

業務部 取集運搬Gr 業務部 処理Gr MR事業部 事務部門 外部教育
1月 緊急時対応手順テスト(全社)
消防訓練及び津波想定の避難訓練実施
使用済み小型電子機器等の回収にかかるガイドライン
新入社員教育(1名)
顧客先構内での安全ルールについて(16名)
新入社員及び新規フォークリフト免許取得者に対する社内教育(2名)
新入社員教育(1名) 新入社員教育(1名)
安全作業教育マニュアル及びフォークリフト作業計画による教育(1名)
廃棄物処理施設技術管理者講習(破砕・リサイクル施設コース)(1名)
2月 新入社員教育(1名)
顧客先構内での安全ルールについて(16名)
作業管理手順書による教育 (2名) 女性と子供の安全みまもり企業研修会(1名)
交通労働災害防止管理者講習(1名)
北九州市廃棄物適正処理推進講習(1名) 廃棄物処理施設技術管理者講習(産業廃棄物中間処理施設コース)(1名)
3月 新入社員教育(2名)
緊急時対応手順による教育(16名)
顧客先入門前講習(5名)
新入社員教育(1名)
作業管理手順書による教育 (3名)
産業廃棄物許可証についての専門教育(6名) 車両系建設機械(整地等)(新解体)(1名)
4月 廃棄物回収時の注意事項(19名) 産業廃棄物実績報告書の作成(5名)
5月 環境汚染恐れのある作業従事者への教育(20名) 緊急時対応手順テスト(2名) 職場における健康づくり(5名) 廃棄物処理施設技術管理者講習(破砕・リサイクル施設コース)(1名)
フォークリフト運転業務安全講習会(17名)
6月 作業管理手順書による教育(3名) 玉掛け技能講習(1名)
大塚製薬熱中症予防セミナー(1名)
小型車両系建設機械(1名)
7月 熱中症対策(21名)
ドライブレコーダー搭載デジタルタコグラフの使用方法及び運転アドバイス(22名)
リスクアセスメント(難聴について)(6名) マニフェスト制度(措置命令と罰則)(5名) 小型移動式クレーン運転技能講習(1名)
保険会社講師による、保険契約・交通事故時での会社に与える損失、安全運転を確保する能力についての教育(31名)後日(13名)
8月 誰もが危険、熱中症の新常識
フォークリフト作業の安全のDVD(12名)後日(4名)
玉掛技能講習(1名)
9月 顧客先の環境方針の周知(21名) 労働災害のない職場づくりに向けた安全管理体制の充実(リーフレット) 小型移動式クレーン運転技能講習(1名)
10月 顧客先搬入のための構内安全規則の講習(21名) 第一種衛生管理者受験準備講習(1名)
危険物取扱者乙4類試験のための勉強会実施(4名)
11月
作業内容変更による教育(9)
破砕機管理手順による教育(1)
産業廃棄物ステップアップ研修会(1名)
12月 顧客先搬入のための構内遵守事項の説明(18名)
小型移動式クレーンの事故事例と安全操作について(1名)
顧客先事故事例報告(19名)
ボイラー管理手順の改定による教育(2名) 手順書確認及び教育(2名) 北九州環境ビジネス推進会(1名)
年末年始安全会議(2名)

2013年従業員教育内容

業務部 収集運搬Gr 業務部 処理Gr MR事業部 事務部門 外部教育
1月 車両点検作業の教育 職長・安全衛生責任者教育(1名)
心肺蘇生法講習会(1名)
ISO教育(一般教育・知識教育・緊急時対応手順教育(火災・津波))
2月 車両管理手順の改訂教育 北九州市廃棄物適正処理推進講習会(1名)
公正採用選考人権啓発推進員研修会(1名)
3月 搬入先の構内遵守事項教育 優良産廃処理業者認定制度説明会受講(1名)
フォークリフト運転技能講習(1名)
職長・安全衛生責任者教育(2名)
4月 搬入先の構内遵守事項教育
5月 搬入先の構内遵守事項教育 ヒヤリハット報告活用による安全教育 配置変更による教育 衛生管理担当者初任研修(1名)
6月 荷卸し管理手順教育
ヒヤリハット報告活用による安全教育
安全衛生推進者養成講習(1名)
7月 配置変更による教育 管理手順変更による教育 積卸し作業指揮者講習(1名)
労務監督者・労務担当者講習会(1名)
8月 新入社員教育(1名) マニフェスト伝票についての講習
9月 パワーポイントを使用してのリスクアセスメント講習 新入社員教育(3名) 新入社員教育(3名) 危険物取扱者定期講習(3名)
安全運転管理者講習(2名)
10月 顧客先搬入のための構内安全規則の講習
顧客先進入路変更についての会議
新入社員教育(1名) 安全運転管理者講習(1名)
危険物取扱者乙4類試験のための勉強会実施(5名)
11月 顧客先工事の際の注意事項についての会議 運行管理者等指導講習(1名)
交通安全講習会・労働災害防止講習会(1名)
産業廃棄物実務者研修会(1名)
従業員全員の運転記録証明書申請・確認
危険物取扱者乙4類試験(5名全員合格)
12月 車両荷積み荷卸し時の安全教育 水素社会実現のシンポジウム(3名)
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者講習(1名)

2012年従業員教育内容

  業務部 取集運搬G1 業務部 処理Gr MR事業部 事務部門 外部教育
1月 顧客先の場内作業に関する事項について教育   施設変更により作業効率の向上教育 優良産廃業者認定について教育  
ISO教育(一般教育・知識教育・緊急時対応手順教育)
2月

1.車両管理日報の改訂について教育
2.電子マニフェストについて教育

    北九州市廃棄物適正処理推進講習会(1名)  
3月 搬入先で他社が起こした事故について説明及び教育   緊急時対応手順教育   適正処理マネジメント研修会(1名)
4月 搬入先の入門教育        
5月   処理作業手順改訂時教育   顧客先台帳の整合について教育 職長・安全衛生責任者教育(2名)
6月          
7月   新入社員教育・緊急時対応手順改訂教育      
8月         平成24年度安全衛生促進者研修会(1名)
フォークリフト運転技能講習(1名)
ISO専門教育(顧客先からの環境に関する依頼事項)
9月 新入社員教育       フォークリフト運転技能講習(1名)
危険物取扱者定期講習(3名)
10月         平成24年度福岡県産業廃棄物処理業者講習会(1名)
計量証明事業主任計量者講習会(1名)
フォークリフト運転技能講習(1名)
11月         交通安全・労働災害防止講習会(1名)
12月         酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能講習(1名)
職長・安全衛生責任者教育(1名)

2011年従業員教育内容

  業務部 取集運搬G1 業務部 処理Gr MR事業部 事務部門 外部教育
8月 1.顧客先の構内交通ルール順守事項教育(送付された通行ルールについての書類を見ながら)
2.マニフェスト伝票の記入方法について教育(間違いやすい記入を例にして)
稼働前点検及びメンテナンスの打ち合わせ及び教育      
9月 顧客先別収集運搬カードの改訂について教育   作業工程の変更により効率的な作業をするための話し合い 産業廃棄物許可証のまとめによる変更について教育  
10月 顧客先引取場所の書類化について教育 処理作業手順改訂時教育      
11月 顧客先の構内交通ルール教育(送付された通行ルールについての書類参考)       産業廃棄物従事者実務研修会(1名)
交通安全・労働災害防止講習会(1名)
12月   処理作業手順改訂時教育 処理作業手順改訂時教育